2018年11月2日金曜日

家づくり相談会 11/21

人人ネットの建築家で家づくり相談会を行います。
木製コースターをつくる簡単なワークショップもありますので、お気軽にご参加ください。お昼の部 12時30分から2時 夕方の部 4時から7時30分
田中は11/21(水)16時から18時までは会場に居ます。
会場 オスモ&エーデル名古屋ショールーム
住所 名古屋市中区丸の内3丁目20-9 三晃ビル4F
詳しくは こちら ↓

2018/11/15朝日新聞(右の写真はL・土岐の家

2018年10月3日水曜日

10/18レクチャーのお知らせ(終了いたしました)

10月18日(木・19時)に田中が名古屋工業大学にてレクチャーをさせていただきます。

建築を学ぶ学生を対象に 
『人生を変える(かもしれない⁉)建築の関わり方』
というタイトルで 
学生さんが今後どういう風に建築を仕事としてとらえた時に
関わっていけばというヒントになればと思っています。

https://twitter.com/NAGOYA_ArchiFes/status/1046934593574588416

https://www.facebook.com/events/319263825500090/

(Nagoya Archi Fes ,JIA愛知 共催)


2018年8月13日月曜日

BUILD Design Award

TSC Architects

BUILD Design Philosophy Pioneer Award for: 'Tolerant Architecture' Best Japanese Healthcare Design Project: Hirano Clinic

平野医院が上記賞を頂きました。

https://www.build-review.com/2018-tsc-architects

2018年6月8日金曜日

Creative Talk in Asia (CTA) 掲載

 台湾から分厚い本が届きました。アジアの100人の様々なジャンルのデザイナーを紹介している本に掲載して頂きました!
Creative Talk in Asia (CTA)

建築設計の分野でTSCアーキテクツの作品が紹介されています。


グラフィックや写真・イラストなど様々なジャンルのアーティストが紹介されていて見ていてとても楽しい本になっています。


This is the curator team of "CTA Creative Talk in Asia."
CTA is an issue that specializes in introducing creators, activities and exhibitions from various domains in Asia. Readers get to know the designers and their works better by deepgoing interviews. CTA tries to promote the design energy in Asia and to discover more touching stories behind the creators’ works through such exchanging platform. It is mainly published in two ways: e-book and substance printing, sharing with people having the same interests on different media.

We will share CTA with:
1. Asian students who studies in design or related department.
2. Asian design corporations or studios.
3. Asian design related organizations, such as libraries, museums and etc.
4. Asian design related media.

2018年5月31日木曜日

住まいの提案愛知 掲載

「住まいの提案愛知」に「二つの方形」と家づくりについての座談会の記事が掲載されました。

2018年5月2日水曜日

TILE DESIGN BOOK(幻冬舎)掲載

一宮の家が、TILE DESIGN BOOKという書籍に掲載されました。
http://www.dreamnews.jp/press/0000172921/

2018年2月28日水曜日

WORKSに『二つの方形』をUPしました。

2つの方形屋根が重なる木造の事務所併用住宅です。
重なった中心に光庭を配置し、どの場所に居ても外の気配を感じたり、居場所が光庭を中心に緩やかに繋がる空間となっています。
事務所部分 → http://tsc-a.com/other/pg174.html
住居部分  → http://tsc-a.com/workshouse/pg173.html